新年の禅寺 大本山妙心寺

謹賀新年 明けましておめでとうございます。

皆様方のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

禅寺妙心寺の新年は、年代の記された鐘では日本最古と云われる国宝「黄鐘調」(白鳳時代(698年)の作)の複製鐘が撞かれ迎えました。午後11時30分から90回、続く元日午前5時から18回の108回。

近くの双ヶ丘に草庵を結びんだ吉田兼好が執筆した徒然草でも名鐘として引用している名高い梵鐘です。

 

そして、新年もいつもと変わらずお釈迦さまにお経を唱えことから始まりました。

 

Nobusan  永田 信明

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内