· 

清水さんの平成大改修終了

音羽山 清水寺。西国三十三所第16番札所。2017年2月から行われていました50年に一度の平成の大改修のうち、本堂の屋根の檜皮葺き替え工事が2019年末に完了しました。

 

これにより本堂を覆っていた素屋根が撤去され、本堂の清水の舞台の優雅な姿を見ることができました。

 

***********************************
●山号 音羽山(おとわやま)
●宗派 北法相宗大本山
●開基 延鎮
●開創 奈良末期778年
●ご本尊 十一面千手観世音菩薩

●ご利益 無病息災・立身出世・財福・良縁成就・子授けなど

●寺歴 法相宗(南都六宗の一)系で、広隆寺、鞍馬寺とともに、平安京遷都以前からの歴史があります。
宗旨は、当初は法相宗、平安時代中期からは真言宗を兼宗。明治時代初期に一時真言宗醍醐派に属していましたが、明治18年(1885年)に法相宗に復す。昭和40年(1965年)に当時の住職大西良慶が北法相宗を立宗して法相宗から独立。

懸崖(けがき)造り 「清水の舞台」
懸崖(けがき)造り 「清水の舞台」