Accommodations

Accommodations · 30. January 2018
京の宿「石原」。烏丸御池にある旅館。世界の映画監督、黒澤明が定宿とした数奇屋造りの純和風の片泊まりのお宿。 京都観光には好立地で、夕食もおいしいところが点在しています。 監督が泊まった部屋も予約可能です。遺作の脚本はここで執筆されたそうです。 京都は映画「羅生門」などの撮影でたびたび訪づれた心の故郷かもしれません。...
Accommodations · 23. November 2016
民泊などで賑わう京都、外資系高級ホテルも活況です。 ・2006年「ハイアットリージェンシー」 ・2014年「リッツカールトン京都」 ・2015年「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル」 ・2016年秋に「フォーシーズンズホテル京都」が智積院の上にオープン。 このホテルのお庭は800年もの歴史ある庭園。...

Accommodations · 22. September 2016
秋のお彼岸の中日、御池にある老舗旅館「柊家」六代目女将、西村明美さんの「京のおもてなし」についてお話を聴く機会がありました。 この家の長女として育った女将が「おもてなし」について学んだ人が、この旅館で仲居暦六十年、故人、田口八重(岐阜県中津川出身)でした。...
Accommodations · 21. September 2015
この春にオープンした嵐山散策コースの途中にある屈指の和風宿。「シェラトン」など日本でもなじみのある米国経営の旧「嵐亭」の跡地に佇む京でも有数の高級ホテル「翠嵐」。 春のサクラ、秋の紅葉には最高のロケーションです。 ところで京の3大老舗旅館は大相撲で例えるなら横綱級の風格、おもてなしも「別格」の世界です。 <俵屋旅館>...

Accommodations · 13. September 2015
祇園散策には最高ロケイションの「白梅旅館」。 江戸時代末期、新撰組がまだ洛中を駆け回っていた頃、「大柳」という屋号の元お茶屋。 昭和24年頃に先代の大女将が、お茶屋から料理旅館へと転業され現在姿とに至ります。 屋号「白梅」は、現在もある古木にちなみ名付けられたもので、今もなお新春の頃、可憐に咲き誇っています。...