嵯峨野 散り紅葉の尼寺

高松山往生院・祇王寺。真言宗大覚寺派。本尊大日如来のほか、清盛、祇王・祇女らの木像を安置する「平家物語」の遺跡。平安末期の武将・平清盛が愛し、捨てた白拍子祇王、仏御前がのちに妹の祇女、母刀自とともに尼僧として余生を過ごしたと伝わる尼寺。

 

隠れた紅葉スポットの一つです。

 

 

楓の散り紅葉
楓の散り紅葉

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内