天龍寺方丈庭園の枯山水

京都観光タクシーツアー 天龍寺

天龍寺。臨済宗天龍寺派大本山。京都五山の第一位。

 

枯山水の水を表現するのが白砂(白川砂)に描かれる砂紋。

この砂紋ですが、禅寺の坊さまに伺ったところ、同じ熊手を使い、同じルーチンで線を引いても、その時の心の持ちようや気分で違いがでるそうです。

自分でも一番、きれいだと思う砂紋は、ひたすら線を描くことに没頭して描けたときと言うこと。これも修行のうちということでした。

 

これからの秋晴れの日には、嵐山や亀山を借景に枯山水の庭と中央の曹源池に映る青い空と、広葉樹のイロハに染まった紅葉や松の緑が見事なコントラストを見せてくれます。 

 

追伸)京都では、昨晩、市内の北部地域(花脊・広河原・黒田・久多・大原)で避難勧告が出されましたが、何とか無事に台風が過ぎていきました。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内