ハレの日のはなびら餅

花びら餅(葩餅)。京都でお正月にだけいただく伝統の御菓子の一つ。

求肥(ぎゅうひ)からほんのりと桃色が透けて見え、うっすらとピンクが透けて見え、幸せいっぱいのお正月にはぴったりの雅なお菓子です。

少し塩気のある白味噌にごぼうの香りがマッチしています。

 

新年最初のお茶会「初釜」でもお濃茶(こいちゃ)とともに出されます。