嵯峨鳥居本博物館

オランダからのゲスト、アテンダントとそのお父さま。

「嵐山竹林、愛宕念仏寺、龍安寺、金閣寺、二条城」を巡りました。

 

愛宕山の麓にある「嵯峨鳥居本の町並み」。江戸中期「鎮火の神」(火迺要慎)として広く信仰を集める愛宕神社の門前町として発展した延長約650メートルのエリア。タイムスリップした感じを受けます。

 

このエリアにある博物館(入館料無料)に立ち寄りました。

古民家をそのまま利用し、おくどさん(かまど)などもある室内を見学することができます。

散策に疲れたら、コーヒ・ブレークには良い休憩処です。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内