京の年末

            スリッパ姿で失礼
            スリッパ姿で失礼

東欧ポーランドからのゲスト。年末の静寂な大徳寺(高桐院、大仙院)、嵯峨野の竹林、祇王寺、愛宕念仏寺を巡りました。

新年をお迎えするため、お寺でもご本尊やお庭の手入れなどの大掃除に励んでおられました。

 

今年も日本や外国のゲストの方々に京都の古刹を中心に奈良や滋賀湖西・湖東など、その魅力をご案内させていただく機会に恵まれ、感謝の気持ちで満ちた一年でした。ありがとうございました。

 

来る年も皆さまのご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げます。

 

それでは良いお年を!

 

 

Nobusanこと 永田 信明

 

 

追伸)

明日はいよいよ大晦日。京の街では心にも届く除夜の鐘が響きます。合掌

千二百羅漢の寺「おたぎねんぶつじ」
千二百羅漢の寺「おたぎねんぶつじ」

愛宕念仏寺でも「仏」「法」「僧」の文字が各鐘に刻まれた「三宝の鐘」の除夜の鐘が、一般参拝者の手によって突かれます。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内