女人高野 室生寺の五重塔

空海が一夜で建立したとの伝えがある高さ約16mの日本一小さい五重塔(平安初期・国宝)。

京都ランドマークタワー、東寺(教王護国寺)五重塔の高さが55mほどですので、約1/3以下。

 

山林修行道場として、また、法相(ほっそう)、真言、天台の各宗兼学の寺院として独特の仏教文化を形成。

江戸元禄年間に真言宗として、高野山の女人禁制に対し、「女人高野」として多くの人に親しまれてきました。

 

初夏の「しゃくなげ」がお奨めです。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内