洛北岩倉実相院周辺

実相院。洛北の地にある単立のお寺。冬は比叡おろしがあり、底冷えする厳しい環境ですが、その分、春から秋にかけては自然の息吹を感じることができます。

池泉回遊式庭園にある池には、モリアオガエルが生息、梅雨の時期に産卵することでも有名です。

枯山水庭園の八重紅枝垂れ桜が、これから見ごろとなります。

 

妙満寺。岩倉の西に佇む顕本法華宗の総本山。本坊の「雪の庭」は、俳諧(俳句)の祖、松永貞徳の造園。冠雪の比叡山を借景とした雪景色は見事ですが、これからの新緑とツツジも映えるお庭です。

圓通寺。妙満寺の近くの幡枝(はたえだ)にあるお寺(臨済宗妙心寺派)。同じく比叡山借景庭園で有名。江戸時代初期の後水尾天皇が造営された幡枝離宮のあと地。

 

岩倉は、特に冬が厳しい分、新緑と紅葉が特に映えるところで、床を鏡にしたてた新緑や紅葉は侘び寂びの世界です。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内