初弘法さん

今日は東寺の初弘法。弘法大師さんの命日月21日に開催される京都を代表する市の初月。今年も多くの参拝者で賑わっていました。海外からのお客様も楽しんでいました。

アジアのみならず欧米にもこのような縁日があるようで、市はノスタルジーを感じます。

 

金堂の薬師如来さまと修行中のお大師像をお参りしてから骨董屋さん・植木屋さん・陶器屋などのお店を見て回り、そして最後に御影堂(大師堂)でもお参り、この一年の無病息災をお祈りしました。

冬の時期のお奨めは、「樽出しすぐき」の漬物。お馴染みのお店で購入しました。もちろん、京都駅などのお土産店よりも、ずっとお買い得。

ぶぶ漬け、日本酒やワインのあてにも最高です。

 

<お奨め訳>

・樽漬けから直接取り出して、都度、陳列しながら、選べる点。

・寒い屋外での販売で鮮度も抜群。

・臨時露天のため、当然廉価。市価の半額程度。

 

次は、25日の北野天満宮の「初天神」さん。受験生の方々の「桜咲く」をお祈りいたします。

東寺金堂  「薬師如来さま」御開帳
東寺金堂 「薬師如来さま」御開帳

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内