ドラマ撮影スポット・堀川第一橋

2009年、堀川が復活。せせらぎの音を聞きながら、二条城前から散策を楽しむことができるようになりました。この川は、平安京左京二坊に南北に流れていた運河。かつて、川岸には材木商が集まり、中世以降は染織業者も川筋に現れ、現在も周辺には、丸太町、椹木町(さわらぎちょう)などの地名が残されています。

 

まさか「一条戻橋」の下が散歩道になるとは、式神もさぞかし驚いていることでしょう。

「戻橋」という名前から、嫁入り前の女性や縁談に関わる人は嫁が実家に戻って来てはいけないと、この橋に近づかないという習慣が今でもあります。

特に、若い観光客の女性の方々、晴明神社の途中に、この橋への寄り道は避けたほうが良いかも知れません。せっかくのご利益が失せるかもしれません。

 

「一条戻橋」の次の橋が「堀川第一橋」。1873年(明治6年)に架け直されたもので、地元では「中立売橋」と云います。今年になって京都市指定有形文化財に指定。

 

この付近では、夕暮時によく撮影しているようです。船越英一郎、片平なぎさ、高島礼子などの有名人に出会えればいいですね。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内