お達者ぞうりの本法寺

叡昌山本法寺、日蓮宗の本山。小川通り沿いの仁王門の左側には蜜迹(みっしゃく)金剛大力神、右側には執金剛大力神が祀られ、足腰の健康を祈願する「お達者ぞうり」が吊るされ奉納されています。

また、仁王門をくぐり左側には気力、体力、財力の守護神・大摩利支尊天が祀られています。諸天善神中、最も霊験顕著な天部の神と云われています。

 

今までの空梅雨、裏千家に隣接する北側にある紫陽花はまだこれからでした。昨晩からの久しぶりの雨で花も大きく膨らむことでしょう。

 

二十四節気・夏至

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内