極芸祈願の神さま

車折神社(くるまざきじんじゃ)。境内社が「芸能神社」。ここには天宇受売命(あめのうすめのみこと)を祀っています。

『天照大御神が天の岩戸に入り扉を閉ざして、この世が暗闇になってしまった時にこの天宇受売命が天の岩戸の前で、とても妖艶な舞を踊り、引き籠った天照大御神を外に出した』という故事があります。日本最古の踊り子さんで不思議なパワーがある魅惑的な女神様です。

 

芸能人だけではなく華道や書道、茶道など幅広く信仰されるパワースポット。聞いたことのある著名人の名もチラホラ。

ちなみに、玉垣奉納の期間は2年間で8500円ということ、案外と割安でした。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内