下鴨神社 残暑お見舞い

残暑お見舞い申し上げます。立秋、暦の上ではもう秋ですが、迷走する台風5号で京都も午後から大荒れ。

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)。加茂川と高野川に挟まれた三角地帯にある神社、通称、下鴨神社。ユネスコの世界遺産登録。

先月は「みたらし祭」。とっても冷たい川の水に足をつけ、無病息災を願う人々で賑わっていました。暑い京の夏の風物詩です。

 

ところで下鴨神社境内一角のマンション建設などでもめにもめましたが、「式年遷宮」を行うための資金確保のため、背に腹はかえられぬことから実施されました。

一方で二条城の大型バス駐車場確保のため、強い反対意見がある中で、北西角の貴重な森が伐採され、整備されました。

この両者、論点は異なりますが、かつての植生や生き物などの自然や文化価値の破壊であることには相違なく、遺産価値も下がることになったかと、とても残念な事案。

 

1200年以上の長い歴史がある京都、長い目線で英知を引き出すことが京都観光の発展に求められていると思います。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内