きぬかけの路の堂本印象美術館

堂本印象美術館。金閣寺から龍安寺、仁和寺に至る「きぬかけの路」にある大正から昭和にかけて京都で活躍した日本画家、堂本印象が自ら開設した美術館。その後、寄贈され、現在は京都府立堂本印象美術館。