日本茶の老舗でのテースト

京銘茶のお茶屋さん「一保堂」。天皇中御門さまの頃の1717年(享保2年)創業 で、「宇治製法」で作られたブレンド茶を取り扱う京の老舗。

本店併設の喫茶室では、スタッフがお茶の入れ方を案内してくれます。日本茶本来の持ち味を和菓子と共にはんなりと楽しむことができます。

 

お茶葉の良し悪しは別として、是非、おいしいお茶の入れ方を会得ください。

Nobusan京都観光ツアー

京都観光タクシーで巡る英語ガイドによるご案内